:: 24.04.2009 - 2009年4月20日、イギリスのレコード会社オールマイティ・レコーズはオールマイティ・アソシエイツによって制作された4つのリミックス曲の入った、新しいBBBのプロモーション・シングル、「スティル・イン・ラブ/オールマイティ・リミックス」を発表しました。

 

 

:: 15.04.2009 - ジョン・マキネニーが正式に告訴した件につき、告訴文に記載された人たちのユーチューブ・アカウントは全て閉鎖されたことをここにお知らせします。 このことはジョンが彼らに対し、身元が確認出来次第適切な法的手段を行使することの第一歩にすぎません。

 

 

:: 14.04.2009 - 全てのバッド・ボーイズ・ブルーを愛するファンの皆様、

ユーチューブに掲載された中傷的なコメントに関する声明

私たちはユーチューブに対し、ニックネーム「"JohnMcInerneyBBB" - www.youtube.com/user/JohnMcInerneyBBB 」および「"badboysbIuefeatjohn" - www.youtube.com/user/badboysbIuefeatjohn 」を使用する者が残した全てのコメントはジョン・マキネニー本人とは一切関係がないものであることを通報しました。

ユーチューブにおけるジョン・マキネニーとバッド・ボーイズ・ブルーの唯一かつ正式なチャンネルは www.youtube.com/badboysbluefeatjohn です。

嘘と侮蔑に満ちたコメントを送信するために使用された前述のようなプロフィールは全くの偽物です。

このようなコメントを残した人または人々は、自らの邪悪な目的のためにジョンの名前を不正に使用する詐欺師です。

ジョンの名前を偽り否定的なコメントを掲載した人または人々の狙いは、バッド・ボーイズ・ブルーのファンを惑わすことです。ユーチューブやマイスペースなどのサイトでは、誰もが身分を偽って好きなように名乗り、このような酷いコメントを掲載することができます。

ジョンの名前を使用しこのような悪意に満ちたコメントを残した者は当然のごとく検閲をうけるべきです。

その者は間違いなくジョンやバッド・ボーイズ・ブルーのファンではなく、ジョンの人格を傷つけるために病的な手段を選びました。

JohnMcInerneyBBB」という名前を使い嘘と侮蔑に満ちたコメントを残したものは恥を知るべきです。

コメントを残す方々へ、皆様は否定的・肯定的双方のコメントを書く権利がありますが、ジョン本人に対するコメントのうちのいくつか(特に 「herzerein- www.youtube.com/user/herzerein によって書かれたもの)は嘘と中傷以外の何物でもなく、

もしジョンやトム、その他のバッド・ボーイズ・ブルーのメンバーに対しこのような悪意に満ちたコメントを送り続ける者に対してはジョンは法的手段を行使するつもりです。

ジョンはユーチューブ・サービスに前述の複数人物の身元特定のため公式告訴を行いました。ジョンは法的手続きをとることも辞しません。

前述の複数人物は彼らの考えているほど匿名ではありません。

敬具

ジョン・マキネニーのグループとバッド・ボーイズ・ブルー

 

 

:: 02.07.2008 - シングル「スティル・イン・ラブ」用のプロモーションビデオは来週ポーランドで撮影されます。

 

 

:: 30.06.2008 - アルバム「ハート&ソウル」は今日、ポーランドで店頭販売が始まりました。

 

 

:: 13.06.2008 - アルバム「ハート&ソウル」は今日、ドイツとオーストリア、スイスで店頭販売が始まりました。

 

 

:: 10.05.2008 - シングル「スティル・イン・ラブ」は5月20日発売ですが、アルバム「ハート&ソウル」の店頭販売日は6月13日です。アルバムのデジタル版は5月15日にはもう発売となります。

 

 

:: 24.04.2008 - シングル「スティル・イン・ラブ」がデジタル版にて販売が始まりました。

 

 

:: 25.07.2007 - BBBが新アルバム用にバックボーカルの最終版を録音しています。セッションはポーランドのスタジオで行われ、そこでグループの新しいプロデューサーであるヨハン・ペリエと制作しています。

 

 

:: 02.07.2007 - BBBの新しいプロデューサーはMSプロジェクトです。

 

Msプロジェクト:2001年末にパリで出会ったアントワン・ブランクとヨハン・ペリエが結成したエレクトロ・ダンス・グループ。フランスの各方面の芸術家たちと活動していた作曲家、プロデューサーとDJ集まったもので、ヨハンは有名なイギリスのグループOMDOrchestral Manoeuvres in the Dark、暗闇のなかのオーケストラ活動)と働いていた。

2005年:モダン・ロマンティックス・プロダクション(MRP)という自分たちのレーベルを始め、EMIフランスと契約を結んだ。

200545月:トランス・スタイルを継続した最初のシングル「アイ・ワナ・ビー・イン・ラヴ」が発表された。

200511月/2006MSプロジェクトのシングル第2弾「イン・ザ・スカイ」のプロモーション。この局はフランスのダンスヒットチャートでトップ10入りし、そのビデオクリップもフランス中の全てのテレビ局で放送された。

20076月:新しいシングル「ナッシングス・ゴナ・ストップ・アス」が発表されました!

 

 

:: 22.06.2007 - グループ全員(ジョン、カルロス、シルヴィア、エディタ)が現在新アルバム用のバックボーカルを録音しています。作業はポーランドのスタジオでフランスのプロデューサーとともに進められています。

 

 

:: 10.05.2007 - ジョンは現在パリに滞在しており、新しい曲を3曲録音しました。

 

 

:: 29.03.2007 - 新アルバムの追加情報。ジョンはパリへ行き、フランスのプロデューサーとともに新曲を3曲録音しました。次回のフランスでのレコーディングは5月初めの予定です。

 

 

:: 11.01.2007 - BBBの新アルバムからはグループ独特のサウンドが聴こえます。ジョンはパリに滞在し、フランスのプロデューサーとともに新曲の制作に取り組んでいます。今のところ6曲の収録が終わり、3月には次のレコーディングがフランスにて予定されています。

 

 

:: 07.01.2007 - ジョンは現在パリに滞在しており、BBBの新アルバム用にレコーディングを数曲しています。

 

 

:: 12.11.2006 - BBBのファンに嬉しい情報です。ジョンは現在パリに滞在し、フランスのプロデューサーと共同で新アルバム用のレコーディングに取り組んでいます。詳しい情報はまた近いうちに。

 

 

:: 19.04.2006 - BBBは生放送番組「朝食での質問」にて次の3曲を演奏します:「ブリッジ・オブ・ハートエーク」、「スィンク・アバウト・ユー」、「ユー・アー・ア・ウーマン2006」。放送はTVP2にて4月21日の朝9時から11時10分までです。

 

 

:: 08.10.2005 - ジョン・マキナニー(BBB)の公式声明。

 

ファンの皆様、マイクとBBBに関心のある全ての皆様、こんにちは。

まず最初に、私のことやBBBの近況について好意的な意見を述べていただいた全ての方々に感謝の意を表します。

アンドリューとの活動停止の決定は5分間でいきなり出されたようなものではありません。

プロフェッショナルとしての彼の態度や行動について私たちはこれまで何度も話し合いを重ねてきました。アンドリューにとってプロフェッショナリズムとは自分ほど重要ではない他人に何をすべきかを伝えるということです。彼はBBBのメンバーとしてまだまだ活動したいあまり、(私の知らない)ゲストやBBBの前メンバーであるケヴィンとの写真を私に何の承諾もなく公開してしまいました。

ご存知の通り、私はBBBの声であり、顔でもあります。この特異な状況のなかでも私はBBBの新しいアルバム用に曲作りに励んでいるということをどうぞ信じてください。新しいアルバムは「ジョンは何処へ?」という質問にアンドリューが答えたようなソロアルバムではなく、BBBの新作となります。

私たちの最後のコンサートは2005年1月8日にロシアのシベリアで行われました。私がアンドリューのいわゆるプロフェッショナリズムにうんざりしたのもそのときです(詳しいことについて皆様にここで愚痴をこぼすつもりはありません)。それ以来、私は一人でドイツやトルコ、ロシア、アメリカのヴォーカリストや音楽家とともに公演を行っています。

おそらく皆様は何が起こったのかを知りたがっておられることでしょう。しかし、上記の説明で状況を察していただけることと思います。バッド・ボーイズ・ブルーは次のアルバムを発表すると約束しつつ、皆様のご声援に感謝の意を表します。バッド・ボーイとバッド・ガールたちよ、あともう暫くのご辛抱を。

敬具

 

 

:: 04.10.2005 - デビッド・ブランデス(ブロス・ミュージック)の公式声明。

 

親愛なるファンの皆様、

BBBの現状について皆様にお知らせしたいと思います。

数日前、ジョンが私のスタジオを訪れ、アンドリューとの間に起こっている問題について話をしました。その時私は彼らの関係がもはや隠しきれないほどに悪化してしまっていることを知りました。

ジョンはアンドリューとはもうプロとして共に活動できない、というところまで来ています。過去に起こってしまった数々の事柄につき、ここではコメントを控えます。ただ一言いえることは、ジョンの決定はごく当然のもののように思われる、ということです!

ある情報によると、アンドリューは別の二人のメンバーとともにBBBとして公演を始めようとしているとのことです。私にとっては全くのジョークです!

グループの生い立ちを知っている人なら誰しもBBBはジョン・マキネニーその人である、ということをご存知でしょう。さしたる成功を収められなかったファーストシングル「L.O.V.E」以外、アンドリューはバックダンサーとして出演したに過ぎません。

私がグループのためにプロデュースした楽曲(「ヘブン・オア・ヘル」と「カム・バック・アンド・ステイ」を除く)の制作の際、アンドリューはスタジオに一度も姿を見せませんでした。

現在起こってしまった状況はとても残念なものですが、ジョンとアンドリューの決別は時間の問題でした。

誰がアンドリューに彼自身がBBBだと言ったのか知りませんが、私の意見はファンと一緒です:この地球上にBBBとしてパフォーマンスできるのはただ一人、ジョン・マキネニーのみだと!

私はジョンと1、2人の新メンバーと共同でBBBの新アルバムを制作する予定です。

このお知らせがファンの皆様の不安を取り除き、安心させることを願います。

敬具

 

 

ニュース